新着情報

新着情報
ブログ更新 2018/04/21

RIKパースコンテスト2018で

ブログ更新 2018/04/08

変化

ブログ更新 2018/03/31

ドライバー意外と活躍してます

ブログ更新 2018/03/13

発酵食品のホテルランチ

ブログ更新 2018/03/12

シャビーシックブランシュ

ブログ更新 2018/03/11

うちのミルキー

ブログ更新 2018/03/10

札幌の色

ブログ更新 2018/01/31

月食

ブログ更新 2017/12/29

師走

ブログ更新 2017/11/30

無線LANお亡くなりに…

ビークリエイトのつぶやき
北海道の外構・エクステリアは寒冷地仕様

憧れのマイホームを手に入れた若いご夫婦、共働きだしお庭の手入れも出来ないけどささやかでもお花を植えたい、家族そろってバーベキュー、かわいらしい門柱も付けたい・・・・さてどうしよう。
子供も成人して家を出てやっと大好きなお花のお世話ができると大喜びの奥様、でもお庭は一昔前の和風庭園、憧れのイングリッシュガーデンにはほど遠い・・・・さてどうしよう。
そんなお悩みにビークリエイトはイメージパースで憧れのお庭を形にしてアドバイスさせていただいています。

本屋に並んでいる素敵なエクステリアの雑誌の数々・・・又は
自分で出来るリフォームガーデンなど様々な本が出ていたり・・・・・。
憧れのお庭や玄関前のアプローチをこの雑誌のようにしたいと夢が膨らみますが、
でもちょっと待ってください。
雪が少ない本州の事例と数ヶ月も雪に覆われる北海道の外構では基礎(基礎工事は普段目に見えない部分)の作りが全然違います。
北海道の外構はシバレ上がることを前提に路盤作りから考えないと、二度目の冬を越す頃にはあちこちに不具合も出てきます。
「少しでも安い業者に決めたい」というのももちろん分かりますが、様々なことを見極める目を持つことが簡単ではない昨今になりつつあります。
また、屋根からの落雪、除雪後の雪の置き場所、除雪場所の広さなどなど・・・北海道は雪と切っても切り離せない問題が山積みです。
プランを考える身としては冬を頭に入れつつ、施主様にご満足いただけるような夢のあるプランを作って行きたいと考えています。 
春から秋までの短い期間であってもお花や緑に囲まれたマイホームのエクステリア&ガーデンは
きっとご家族の笑顔も溢れることでしょう。